緑の者

RAW >> CaptureOne : シャープ

以前にC1で現像しておいたものとApertureで現像したもののにらめっこ…。
推奨のエッジシャープをかけたものの、それでもC1の解像感にかないません、
(初期状態のシャープで細いはずの枝が太くなっているのを見て嫌な予感はしていたものの…)
Aeprtureがスッキリめ・デジタル色なのに対して
C1が渋め。
ハイライト、シャドウの持ち上げなどはApertureの方が優秀かも。
(初期読み込みでコントラストが強いのに、持ち上げようと思えば
それほど難しくなく持ち上がる。)

RAW >> Aperture : ハイライト、エッジシャープ